ようこそ!格安ノートパソコンのバッテリーのオンラインショッピング、高容量のノートパソコンのバッテリー、ACアダプター!
ホーム > Lenovo 対応バッテリー> 4400mAh Lenovo L08L6C02 対応バッテリー 

★低価格、高品質!安心と信頼の国内PSE規格取得!新品で2年間の保証期間が付きます!

☆純正品ではないですが、純正バッテリーと100%互換性があります。

★過放電を防止するために、長期に保管する場合は半年に一回くらいの割合で、50%程度の充電をしてください。

☆このバッテリーは、電気安全法(PSE法)に適合し経済産業省の許可を得てPSEマークを修得しています。


300

4400mAh Lenovo L08L6C02 対応バッテリー 

  • 容量::
  • 重 量 :309.95 g
  • 電 圧 :10.8 v
  • カラー:Black
  • サイズ:206.65 x 64.40 x 20.30 mm

新品Lenovo 対応電源ACアダプター

  • 重 量 :260 g
  • 電 圧 :20 v
  • カラー:Black
  • サイズ:29×43×104mm
  • 価 格 : 3,590円
対応ラップトップモデル:

Lenovo 3000 G430, Lenovo 3000 G430A, Lenovo 3000 G430L, Lenovo 3000 G430M, Lenovo 3000 G450, Lenovo 3000 G450A, Lenovo 3000 G450M, Lenovo 3000 G530, Lenovo 3000 G530A, Lenovo 3000 G530M, Lenovo 3000 N500, Lenovo IdeaPad G430, Lenovo IdeaPad Z360

充電池互換電池 コード:

Lenovo 51J0226, Lenovo ASM 42T4586, Lenovo FRU 42T4585, Lenovo L08L6C02, Lenovo L08O6C02, Lenovo L08S6C02

安心の2年間保障付。2年間以内充電、放電できない場合、無料互換可能

Lenovo L08L6C02バッテリーを長持ちさせる方法: 

バッテリーを長持ちさせるためには、バッテリーを使い切らないうちに、こまめに充電すると良い。これは皆さんもご存じかと思います。もうひとつ、時々バッテリーをキャリブレーションすることも大切です。キャリブレーションしないと、Lenovo L08L6C02互换用充電池残量が正確に表示されなくなってしまうからです。

半分残っていたはずのバッテリーが、あっという間にほぼ空になってしまった経験はありませんか? あるいは、充電器につないで、100%になったところで外したはずなのに、実は95%しか充電できていなかった、なんてことは? そんな経験がある方は、お使いの携帯電話やノートパソコンのバッテリーの残量が、正しく表示されていない可能性があります。これはつまり、きちんとキャリブレーションされていないということです。

バッテリーにどれだけ気を使っていても、通常の使用や経年劣化、熱などの避けがたい要因により、Lenovo対応PC電源容量は減っていきます。時々バッテリーを残量100%から0%まで使わないと、残量表示が不正確になります。メーカーは通常、2~3カ月ごとのキャリブレーションを推奨しています。これにより、バッテリーの残量表示を正確に保つことができます。

実際には、ノートパソコンのバッテリー残量表示の精度をあまり気にしないのであれば、それほど頻繁にキャリブレーションする必要はないかもしれません。ですが、定期的にキャリブレーションしておかないと、そのうちノートパソコンの使用中に、なんの前触れもなく電源が落ちる可能性があります。もしそうなった場合は、まちがいなくバッテリーをキャリブレーションするべき時が来ています。

おすすめしたいのは、定期的なパソコンのクリーニングの際に、一緒にキャリブレーションもしてしまうことです。たとえば、「毎年春になったら」とか、半年に1度くらいで良いでしょう。高熱や凍結温度にさらさないでください。夏にはあなたの車の中でお使いのLenovo L08L6C02バッテリーパックを放置しないでください。非常に迅速にホット電池の放電、寒さのものが多くの電力として作成することはできません。

電源コンセントまたはサージプロテクタに直接UPSにあなたのラップトップ充電アダプタとしないようにプラグインしていることを確認します。


【注意】

バッテリーパックの充電温度範囲内(5~35℃)で充電する

充電温度範囲内で充電しないと、液もれや発熱、性能や寿命が低下するおそれがあります。

バッテリーパックを保管する場合は、できるだけ湿度の低い冷暗所で保管する。また、子供の手の届かない場所に保管する 

バッテリーパックを長期保管するときには、過放電を防止するために、半年に1回くらいの割合で、50%程度の充電をしてください。保管時は、ビニール袋などに入れて端子のショートが起こらないようにし、ダンボールなどの電気を通さない箱に、バッテリーパックが重ならないように入れてください。