ようこそ!格安ノートパソコンのバッテリーのオンラインショッピング、高容量のノートパソコンのバッテリー、ACアダプター!
ホーム > Lenovo 対応バッテリー> Lenovo 0c52862ノートPCバッテリー,大容量充電池


低価格、高品質パソコンバッテリー、ACアダプター、ノートブックバッテリー専門店 ,2 年保証!真新しい!ぞくぞくと毎月多数入荷、よりやすい値段! 高品質 , 早い出荷!

300

Lenovo 0c52862ノートPCバッテリー,大容量充電池

  • 容量::
  • 重 量 :252 g
  • 電 圧 :11.1 v
  • カラー:Black
  • サイズ:

新品Lenovo 対応電源ACアダプター

  • 重 量 :260 g
  • 電 圧 :20 v
  • カラー:Black
  • サイズ:29×43×104mm
  • 価 格 : 3,590円
対応ラップトップモデル:

Lenovo thinkpad T450s, Lenovo thinkpad T440 ,Lenovo thinkpad T440s,Lenovo thinkpad T450, Lenovo thinkpad T450s,Lenovo thinkpad T550,Lenovo thinkpad W550s, Lenovo thinkpad X240, Lenovo thinkpad X250

充電池互換電池 コード:

Lenovo 0c52862

安心の2年間保障付。2年間以内充電、放電できない場合、無料互換可能


シリーズラップトップLenovo 0c52862バッテリーをバッテリーの最優性能までにご調整してください。

ラップトップバッテリーの中にマイクロ・プロセッサのソフトがありますので、充放電しているとき電気量に決算と統計することができます。スクリーンの時間が明らかに示すことおよびパーセンテージの正確性を確保するために、定期にバッテリーを校正することが必要になります。初めてごラップトップを使用するとき、校正することはもちろんですが、今後、何ヶ月ごとに一回校正してください。以下は校正の順番です。

1. まず、 0c52862ラップトップ電源に設置することを行います。以下は設置の手順です。スクリーン空白所で(マウスの)右ボタンをクリックします。順番に「属性」「スクリーン・セーバー」「電源」「電源使用方法」「ポータブル・小型の式」のオプションを選択して、「当コンピュータ」「使用電池」全部のオプション中に「ない」と選択する。そして、「警報」オプションの中に「電気量不足の警報」と「電気量が深刻に不足する警報」の効能を消します。

2. 次は、初めてLenovo 充電池を使用するとき、コンピュータの電源を消すことにまでラップトップアダプターを断ち切ってください。

3. そして、電気量は100%を示しない前に、Lenovo アップトップの電源を消しないでください。初めて使う場合(あるいは長い間使わない場合)、バッテリーは3-4回の充放電サイクルで最優性能に到着することができます。充電する過程は11時間でなければなりません。


0c52862充電池は先にコンピュータが停電するまで放電して再び満充電することの状況で、校正が可能となります。それ後、電気量はどんな程度にしても、いつでも電源をつながるか断ち切ることができます。このほか、電気量の統計に校正するために、一定の時間内に回路を保護するための深く充放電を一回にすることほうがいい。しかし、実際の電池容量をあげる効能がない。


こつ: 0c52862 バッテリーが「空っぽ」になる時、コンピュータは休眠の状態に入ることを強制されます。実際に、電池はすでに少しの電気量を保留した。コンピュータの休眠が一定の時間を維持できます。電気量がすべて消耗し尽くす時、ラップトップLenovo バッテリーは機械の電源を消すことを強制されます。いかなる開けたファイルはすべてなくしまいます。


基本的なLenovo 0c52862 交換用バッテリー劣化防止策 

◆一ヶ月に一度以上の頻度で、バッテリーを充電100%から0%近くに放電するまで連続してノートPCのバッテリーのみでノートパソコンを使用(または電源ONの状態で放置)しましょう。

バッテリーリフレッシュをしたことと同じ劣化防止効果があります。 

また、充電する場合はできれば100%まで充電しましょう

◆バッテリーリフレッシュの機能を搭載している機種の場合は定期的に対応PC電源リフレッシュを行いましょう。

できれば一ヶ月に一度はバッテリーリフレッシュを行うようにしましょう。 

◆ 対応充電池は余り高温にさらしてしまうと劣化が進みます。 

例えば炎天下の自動車の中にバッテリー付きのノートパソコンを放置するようなことは好ましくありません。 

ノートパソコンの盗難防止の意味でも、外出先ではノートパソコンはなるべく携行し、涼しいところで保管しましょう。